TECH

IPアドレスをコピーできるユーザスクリプトを作りました

TECH
中津川 篤司

CloudGarageを使っている方達に良く聞かれる要望が「IPアドレスをコピーしたい」です。実際、管理画面で表示されているIPアドレスはマウスでドラッグしても選択状態になりません。同じような状態になるWebアプリケーションはよくあります。

そこでJavaScriptを使ったユーザスクリプトで解決してみました。Tampermonkeyに対応しているので、Google Chrome/Firefox/Safari/Edgeなどで動くはずです。ユーザスクリプトとは、特定のURLにアクセスすると自動実行されるJavaScriptです。

インストール

Tampermonkeyをインストールしたら、下記のURLにアクセスしてください。

IPアドレスコピー

インストールボタンを押せばユーザスクリプトがインストールされます。

デモ

ユーザスクリプトをインストールしたら、CloudGarageの管理画面にアクセスします。そうすると、IPアドレスの横にクリップボードが表示されます。絵文字に対応していない場合は文字参照がそのまま出てしまうかも知れません。

このクリップボードをクリックすると、左側に表示されているIPアドレスがコピーされる仕組みです。コピーされた時に数行だけアイコンがチェックに変わります。

実際に動かすと下記のようになります。

まとめ

個人的にはこれでストレスが大幅に軽減されました。公式にコピーがサポートされるのも近いとは思いますが、それまでの間はユーザスクリプトで乗り切ってください。

この記事を書いた人

中津川 篤司

株式会社MOONGIFT 代表取締役。CloudGarage、ニフクラ mobile backend、hifive エバンジェリスト。プログラマ、エンジニアとしていくつかの企業で働き、28歳のときに独立。2004年、まだ情報が少なかったオープンソースソフトの技術ブログ『MOONGIFT』を開設し、毎日情報を発信している。2013年に法人化、ビジネスとエンジニアを結ぶエバンジェリスト業「DevRel」活動をスタートした。 Twitter:@goofmint | GitHub:@goofmint | Facebook: goofmint

この記事のタグ

オススメの記事

ページトップへ